08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

明日、虐るかも・・・

- あしたやるかも - もしかしたら俺は明日また母親を虐待してしまうかもしれない。そうならない為に介護や福祉の「現実」をもっと深く知りたい。特殊な状況下での感性の正常化?ブログ (旧題 「私は彼を許さない」)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

2014年9月 静岡県 「すてっぷ」の不正申請 


発表日 2014年9月2日 健康福祉部 福祉長寿局福祉指導課
障害者総合支援法に基づく事業者の指定取消し

1 概要
 障害福祉サービス事業所について監査を実施した結果、不正事実が明らかになったので、障害者総合支援法に基づき事業者の指定を取り消します。

2 事業者の状況
 (1)事業者
  ア 名 称  株式会社すてっぷ
(代表取締役 下山祐喜子(しもやまゆきこ))  イ 所在地  袋井市上山梨三丁目18番地の2
 (2)対象事業所
  ア 名 称  就労継続支援A型及び就労継続支援B型事業所 「多機能型事業所すてっぷ」
(管理者 池野谷幸良(いけのやゆきよし))  イ 所在地  袋井市上山梨三丁目18番地の2

3 指定取消日  平成26年9月30日(処分決定日:平成26年8月29日)

4 指定取消しの主な理由
 (1)勤務予定のない者を指定申請書に記載した、不正の手段による指定
 (2)サービス管理責任者を指定時から配置していないなどの、人員基準違反
 (3)個別支援計画を作成していないなどの、運営基準違反
 (4)サービス管理責任者未配置に伴う減算を行わないなどの、給付費の不正請求
 (5)従業者の勤務実態に係る、監査における虚偽報告及び虚偽答弁

5 今後の対応
 (1)指定日(平成25年5月1日)以後受領した給付費全額(約660万円)の返還請求をするよう、市に要請します。
 (2)利用者のサービス利用に支障が生じないよう、事業者を指導するとともに、市に要請します。




2014.9.3  毎日新聞
不正申請:袋井の福祉施設、指定を取り消し /静岡

不正に障害福祉サービス事業所の指定を受けたとして、県福祉指導課は2日、袋井市上山梨3の「すてっぷ」(下山祐喜子社長)が運営する多機能型事業所の指定を障害者総合支援法に基づき、30日付で取り消すと発表した。訓練等給付費全額と加算金の計約920万円を返還請求する。

同課によると、2013年5月に指定を受けた同事業所は、2カ月後の県監査でサービス管理責任者の未配置が判明。その後、指定申請書に勤務予定のない者が記載されていた他、利用者ごとの個別支援計画の未作成など運営上の書類不備も明らかになり、悪質性が高いと判断した。

同事業所の利用者は4人で、資源リサイクルやペットサロンの補助に当たっていた。



関連記事
スポンサーサイト

category: 静岡県

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mykaigoo.blog.fc2.com/tb.php/514-3d906669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新コメント

最新記事

プロフィール

リンク

RSSリンクの表示

介護家族・個人

最新トラックバック

全記事表示リンク

月別アーカイブ

QRコード

書籍

DVD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。