10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

明日、虐るかも・・・

- あしたやるかも - もしかしたら俺は明日また母親を虐待してしまうかもしれない。そうならない為に介護や福祉の「現実」をもっと深く知りたい。特殊な状況下での感性の正常化?ブログ (旧題 「私は彼を許さない」)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

不払い 

どうしようもない介護業者への唯一の対抗策=それは金を払わない事だ。
数年前に相当おかしい事をして関係が終わったヘルパーの事業所は最終月の分の請求を度々してきたがシカトして払わなかった。
今年の初めに3回位利用した大手のデイサービスは契約書を出してくれと言ってきたが「そもそも契約違反してるだろ?」というような意味のことを管理者に行ったら担当者会議の時の軽い脅しが効いていたのか請求書さえ送ってこない。
最近利用し始めたヘルパーの事業所はあまりにもひどい仕事ぶりの時があってその事を指摘して次の回でまたミスしたら向こうから前回と今回の分は頂かないと言って来た。(2回もタダ働きじゃアレなので1回分は払う事にしたが…)
今年の初めまで10か月位利用したデイサービス、ただの怠慢かだらしないだけで請求が遅れたくせにおかしな理由をつけて請求させて欲しいなんて言ってきたので納得できるような説明と謝罪をしろと言っていたらそこの所長から手紙がきたがまあ、とぼけたもんだ。ハイそうですかなんて払う気はサラサラ起きないようなお詫びの手紙だった
この件については結局払わざるを得ないだろうから少額請求の裁判までいくかな?
別に金を払いたくない訳じゃない。労働に対する対価の正当な請求であればいくらでも気持ちよく払いたい。
やった振りしてハンコもらえば金になるという介護業界の常識に少しでも抵抗したいという気持ちは永遠に変わらないのだよ。俺は


関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

thread: 介護 - janre: 福祉・ボランティア

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mykaigoo.blog.fc2.com/tb.php/255-dbd17975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新コメント

最新記事

プロフィール

リンク

RSSリンクの表示

介護家族・個人

最新トラックバック

全記事表示リンク

月別アーカイブ

QRコード

書籍

DVD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。