08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

明日、虐るかも・・・

- あしたやるかも - もしかしたら俺は明日また母親を虐待してしまうかもしれない。そうならない為に介護や福祉の「現実」をもっと深く知りたい。特殊な状況下での感性の正常化?ブログ (旧題 「私は彼を許さない」)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ブログに冷めた訳 

介護保険制度のポンコツぶりや介護業界のブラックな実態を浮き彫りにしたくでブログを続けていたが最近あまり興味がなくなったのには次のような訳がある。

この国はさすがにあからさまに言論統制している訳ではないから私がブログで世の中に発信したい内容の書籍は既にある。
(但しテレビ番組ではそのような視点で製作されたものは見た事がないが…)

にも関わらずそのような本はあまり話題にはならない

という事はつまり国民一人一人があまり関心を持っていないという事だ

そういう中で一見強い発信力を持っていそうでそれが世論となるにはあまりにも遠回りな「ブログ」なんかでチマチマやっていてもあまりにも無力だと感じたのだ。

例えば私が発信したい内容で既に書かれている書籍が話題になって→そういう視点で製作されたテレビ番組が当たり前のように流れるようになって→それがまとまった世論となって選挙に影響力を及ぼすような世の中

にならない限りはこの国の介護が良くなるなんて事は

ムリ

もしそんな事が起きれば国のシナリオ=弱者切り捨て も変更せざるを得ないかもしれないが今のところ肝心の国民一人一人に関心が薄いのだからそのような事が起こる気配のケの字さえありはしない。

そんな訳でみんなの事を思って何かを言うよりも自分達の幸せを考える方向にシフトしつつある今日この頃でございます(笑)


関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

thread: 介護 - janre: 福祉・ボランティア

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mykaigoo.blog.fc2.com/tb.php/237-59a97cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新コメント

最新記事

プロフィール

リンク

RSSリンクの表示

介護家族・個人

最新トラックバック

全記事表示リンク

月別アーカイブ

QRコード

書籍

DVD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。